犬の 嘔吐物 が緑!?考えられる5つの病気とは

犬の 嘔吐物 が緑の時に考えること

以前、アニカルでは 嘔吐物 の色について紹介しました。今回はその記事で反響の大きかった「緑色の嘔吐」についてさらに深掘りして行きます。

嘔吐物 が緑色の原因は胆汁!?

胆汁は肝臓で作られいる消化液で、脂肪分を分解する役割を持っています。胆汁の色は一般的に黄色と言われています。ですが、「胃液と混ざった」「空気に触れた」「細菌感染している」など様々な原因で緑色になります。

黄色いはずの胆汁が緑色だから病気だ!というわけではないので、慌てずに行動しましょう。

犬の 嘔吐物 からわかること〜吐いた物は何色?〜

2018年8月27日

犬が胆汁を吐く5つの病気| 嘔吐物 との関連

以下の5つの病気は緊急性が高い疾患です。

・胆汁嘔吐症候群

クセのように胆汁を繰り返し吐く病気で、犬に比較的よく見られます。朝起きた後や食事と食事の間など空腹時に吐き、吐く以外の症状が見受けられません。また、食欲があり食べた物以外を吐くことがないことが特徴です。

空腹時間を短くするため、一回の食事量を減らして食事の回数を増やしてください。また、繊維質の多くフードをプラスして腹持ちを良くさせるのも有効な手段です。

食事を工夫しても症状が続くようであれば、別の病気が考えられますので、動物病院につれて行って見てください。

・腸閉塞

腸に何か詰まってしまっている状態で、異物の大きさや形によって完全に塞がれている状態と一部だけが塞がれている状態があります。嘔吐や腹痛、便秘、食欲低下、ガスが溜まりお腹が膨れる、元気がなくなるなど様々な症状が見られます。

腸閉塞は異物誤食による原因が非常に多いです。ですので、誤食や拾い食いに注意しましょう。

また、寄生虫による腸閉塞もあります。この場合、酷い状態だと外科的手術を行わなくてはいけなくなるケースがあります。こうなる前に寄生虫駆除を定期的に行うことをオススメします。

・腸重積

こちらも腸が詰まる病気ですが、腸が腸の中に入り込んでしまう状態です。服を脱いだ時に袖が中に入り込んでしまうような状態をイメージしてもられば分かりやすいかと思います。

腸が重なっているため狭くなり消化したものや便が詰まりやすくなるため、腸閉塞を併発することが多い病気です。また、重なり合った部分には十分に血液が行き届かず、壊死することがあります。これを放置すると壊死が進行し、腸を切除し繋ぎ合わせる手術が必要になります。

食欲不振や激しい腹痛、嘔吐や下痢が続く、うずくまって動かなくなるなどの症状が見られ、大抵の場合は開腹手術によって腸の重なっている部分を整えます。腸重積を疑う場合、胃腸に強い刺激を与えず、食事はゆっくりとるようにし、激しい運動は避けましょう。

症状が出てから時間が経つほど腸が壊死する危険度が増します。できるだけ早く動物病院につれて行き原因を突き止めましょう。

・胃腸炎

急性と慢性があり、急性はパルボウイルス感染症などが代表的で、激しい下痢や嘔吐と症状が出ます。血便や脱水症状に陥り、死亡するケースもあります。

一方、慢性は周期的に下痢や嘔吐の症状が続きます。症状は急性ほど激しいものではありませんがズルズルと長引くイメージです。

症状としては嘔吐や下痢、元気消失、食欲不振、脱水症状が見られ、ウイルス感染や細菌感染、不安やストレス、寄生虫、アレルギーなど様々な原因があります。

特にウイルス感染の場合、多頭飼いをしていると他の犬にも感染してる可能性があるので気をつけましょう!

・肝炎

肝細胞が壊死する病気で、急性肝炎と慢性肝炎があります。慢性肝炎の場合、ゆっくりと肝細胞が壊されていくので肝硬変になって始めて気づくことというケースが多いです。一方、急性肝炎は肝細胞の壊死のスピードが速いため、非常に危険です。

食欲不振や嘔吐・下痢に加えて、黄疸(白目の部分が黄色くなる)や濃い黄色い尿、痙攣など特徴的な症状が見られます。おもな原因としてウイルス感染や細菌感染に加えて、銅・ヒ素・水銀などの重金属中毒や薬剤中毒なども挙げられます。

上記にあげた5つの病気はどれも緊急性が高く、すぐに動物病院につれていくべきものです。緑色の嘔吐だけでなく、その他の症状や嘔吐に至ったまでの経緯などがわかるといいでしょう。

また、口頭で説明しづらい場合は動画や写真をとって獣医師に見せるといいでしょう。

犬や猫の 嘔吐 の原因となる病気

2018年9月14日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

獣医師が獣医療について飼い主さんに情報発信する場所を作りたい。「生きた情報」を発信していく場がまずは必要であると考え、ペットの医療を取り扱うメディアを立ち上げました。