犬の 膿皮症 と診断されたんだけど・・・

質問:犬の 膿皮症 と診断されたんだけど。

犬を飼っており、 膿皮症 と診断され抗生物質を4週間飲ませましたがあまり変化がなく心配になり連絡致しました。

症状としては皮膚が浮き上がり毛ごと剥がれ、痒みがあります。 浮いた皮膚を取ると軽く血がにじみます。

最初に剥がれた場所は少しずつ毛が生えてきています。

回答

犬の膿皮症で、抗生剤物質を飲ませても効果がない場合、それは膿皮症じゃないか、もしくは抗生剤が効いていないかのどちらかです。

つまり、膿皮症に見えるけど実は違う可能性があるということです。

その場合にシャンプーで良化する可能性は低いかもしれません。 なので、再度その動物病院へ連れていき、皮膚炎の再診断をしてもらうことをおすすめします。

短頭種の 皮膚 ・耳の病気|パグやブルドッグ必見

2019年11月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

獣医師が獣医療について飼い主さんに情報発信する場所を作りたい。「生きた情報」を発信していく場がまずは必要であると考え、ペットの医療を取り扱うメディアを立ち上げました。